営業時間・定休日
営業時間

10:00-19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

0798-71-0004

 
 
住所

〒662-0085

西宮市老松町1-11

※サービス工場の住所は異なります。店舗のご案内のページをご確認下さい。

スタッフブログ

   
2016/07/30  ショールームダイアリー  セールス A.S
500(チンクエチェント)ってなに?
A.S
[セールス]
 

こんにちは!

 

今回は、FIATの500(チンクエチェント)についてご紹介したいと思います!

 

それではさっそく一緒に500について見ていきましょう。

①なんで500をチンクエチェントというの?

A.イタリア語で5をチンクエ、100をチェントと言います。そして初代500は二人乗り で排気量が500ccという小さな車でした。その排気量の500から由来しているのです!また、初代500はハツカネズミを意味するトポリーノ愛称で呼ばれました

 

②500 1.2と500 TwinAir(ツインエアー)って何が違うの?

A.ずばり「排気量(エンジン)」の大きさが違います!1.2は名前から想像できるように、1200ccの排気量です。対してTwinAirは900ccという排気量になります。そしてTwinAirにはターボと呼ばれる(車のプロテインみたいなものです)ものがあるので、馬力も1.2は69、TwinAirは85になります。

 

ご存知の方もいるかもしれませんが、500には3つのグレードがあります。↓↓↓↓

ご覧のとおり、1.2とツインエアーのどちらにも「Pop」というグレードがあるのがわかるかと思います。上記で説明させていただいたように、大きな違いはエンジンの大きさと馬力の違いで、デザインは同じです。

 

「では、TwinAirのLoungeは何が変わってくるのか。」

というところに疑問が湧いたのではないでしょうか。

下の画像をご覧ください!

 

 

排気量や馬力は名前の通り、TwinAirと同じです。

ここで大きく違ってくるのはデザインです!

・天井がガラスルーフになっている※1

・ホイールの違い(スチール→鉄)※2

・フロントフォグランプ※3

 

お分かりいただけただろうか・・・。

とても可愛らしくなっていますよね?

かわいくて乗りやすく、細い道でもスイスイ行けちゃう

500(チンクエチェント)!!!

この機会に実車を見にいらしてください!

 

ちなみに・・・

このFIAT 500(2代目のチンクエチェントです)はルパン三世でも登場しているのです!

 

それでは今日はこの辺で!!!

Ciao!!

 

 
   
2016/07/30  イベント  セールス A.S
今日は晴れ!フィアット芦屋へ!!
A.S
[セールス]
 

今日は夏らしい良い天気になりましたね!

ご来店頂いたお客様が少しでも楽しんでいただけるよう

私達スタッフは朝から展示会の準備”

ぜひご来店くださいませ~♪

 
2016年07月(14件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ページ上部に戻る